個展案内 @gallery  ギャラリー棟にて開催のイベント案内です                   


■2018年7月6日〜7月22日 「後藤義国・レジーナ展」      

作家在廊日:6日・7日

※8日の11:30よりlamp.flowerさんが後藤さんの器に花を活ける
「花活けライブデモンストレーション」を行います。
後藤さんレジーナさんの素敵な器にどう活ける??今回は花器だけではなく食器への花あしらいをテーマにしております。
見学自由です。家庭での楽しみの参考にどうぞおこしください。

後藤夫妻も同席します。

陶芸の郷、栃木県益子町より車で走ること15分ほどの里山。静かな静かなその地に、後藤義国、レジーナご夫妻の工房があります。どこからどこまでなのかわからない位広い敷地には猪や野兎が出る模様。冬は深々と冷え込み、薪ストーブは必需品。その薪も自前で調達。春には草花を摘み、自作の花器へさりげなく一輪。そんな静かで美しい暮らしの営みの中より、後藤義国・レジーナ夫妻の、落ち着いた「美意識」の光る暮らしの器が生みだされています。義国さんの粉引としのぎの白い器には柔和で且つ凛とした美しさを感じます。日系ブラジル人の奥様レジーナさんの黒は静かながら陽気なおおらかさを感じるもの。昨今カスタード色の器も手掛け大変好評です。お二人の素晴らしいお人柄を反映した素敵な二人展も早いもので3回目の開催となります。お料理上手なお二人が作る器はなるほどの料理映え。今の暮らしにピッタリときて肩の凝らないのにお洒落な器。そしてその食卓を華やかにしてくれる魔法の器。本物が持つ安心感と上質さを是非堪能してください。
す。

■2018年9月1日〜9月16日 「うつわ屋 九州展 2018」 20周年記念企画展 

9月1日をもって20周年!!
支えてくれた地元九州の皆様へ。
素敵な地産地消の器を召し上がれ!
川口武亮・増渕篤宥・佐藤浩・松原竜馬・熊本象・
佐藤もも子・水谷和音・馬場勝文


■2018年11月2日〜11月18日 「お正月にも使いたいハレの器展」   20周年記念企画展第2弾   

NO IMAGE
高島大樹・松浦コウタロー・松浦ナオコ・阿南維也・
三笘修・藤田佳三・平岡仁・蝶野秀紀・落合芝地


■2018年12月 「余宮隆展」      

NO IMAGE
今年も開催!地元熊本天草からとれとれの器入荷です。




この後もいろいろ企画中です!

過去のevent