個展案内 @gallery  ギャラリー棟にて開催のイベント案内です



■2019年4月27日(土)~5月12日(日)    母の日企画:「はらっぱの5種のエプロン受注会」
会津木綿織元はらっぱさんのエプロン受注会です。昨年も行い好評だった受注会。
織元さんらしい豊富な生地サンプルから1着を!型見本は5種に。全てご試着可能です。
オーダーいただいたエプロンは約1か月ののち完成!即売可能な雑貨も少々やって参ります。
お支払いは御先に頂戴いたします。


■2019年5月3日(金)~6月2日(日) 「glass works 2019」  
参加作家:サブロウ(富山)新田佳子(東京)中村敏康(福岡)田井将博(香川)坂田裕昭(富山)
能登朝奈(福島)花岡央(岡山)梶原理恵子(岐阜)ぐらすたTomo(岡山)安土草多(岐阜)平田友美(香川)高倉縁(岡山)
順不同 

うつわ屋に夏が来た~!と大きな声でご案内したくなるイベントです。
毎年恒例の夏の企画。今年は新顔も多く、なんと総勢12名のガラス作家の皆様に「夏の食卓」を彩る、
涼し気で小粋で個性豊かな素敵な作品をたくさんお願いしました!
宙吹き、型吹き、キルンワーク、パート・ド・ヴェール、サンドブラスト、切子、銀箔、エナメル彩・・・・
と多彩な表現技法で生みだされる作品達。透明なその存在のガラスだけに皆様の個性の出し方には創意工夫が随所に感じられ、
大変高難度の技のオンパレード!!「素敵!」「かわいい!」「カッコイイ!」この裏に隠された作品性や作家性にも大注目の本展です。
食器を中心としたラインナップになりますが、花器や照明、茶盌などの工芸作品もやってきます。
初夏の熊本にふさわしい、透明感あふれる色彩豊かな世界観。どうぞお楽しみください!!

※本展は初日朝入場順抽選を行う予定です。また一部作家、作品に購入個数制限を設けます。
■glassworks2019初日入場順抽選についてのご案内



■2019年6月28日(金)~7月15日(月祝) 「増渕篤宥展」
作家在廊日:6/28・6/29
宮崎県小林市。静かな里山の一角に増渕さんの窯「向山窯櫻越工房」はあります。緻密な作業と作風に目が行く増渕さんの仕事。
白黒のパターンはあまりに有名で、近年取り組む釉象嵌の仕事もあわせ使い勝手のいい食器として食の現場で広く愛用されています。
のどかな環境とは裏腹に洗練された鬼気迫る仕事の作品も多くなってきた増渕さん。
使いガッテのいい工房仕事と、工芸作家としての作品の両輪が回りだしています。
本展は白黒や釉象嵌の食器を中心に、存在感のある工芸作品も出品されます。
陶芸家としていい存在感を示しだしたマスブチトクヒロの脂ののった旬の仕事をどうぞご堪能くだされば幸いです。
 



■2019年7月27日(土)~8月4日(日) 「伊東製靴店 靴の受注会」
伊東氏在店:7/27・7/28・8/3・8/4
長崎のクラフトマン伊東さんによる質実剛健、履き易く疲れにくくカッコイイ。そんな靴作れます。セミオーダーの受注会です。
伊東製靴店→http://www.ito-kobo.jp/



NO IMAGE

■2019年9月13日~10月6日   「定番市」
参加作家:ただいま企画中
うつわ屋定番・作家定番・食卓の定番・我が家の定番。そんな定番と呼びたくなるアイテム達。
たくさんご用意いたします。

NO IMAGE

■2019年10月25日~11月10日(予定)   「十場天伸展」
スリップウェアを中心に野趣に富んで且つモダンで素朴な器。


NO IMAGE

■2019年12月6日~12月24日(予定)   「余宮隆展」
毎年恒例約束の日!!今年もやってきます。朝虹カフェも予定しています。







過去のevent